Uncategorized

3分で分るJKリフレと出会い系の違いとそれぞれのメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JKリフレとはリフレの中の一つのジャンルであってJK自体はいません。

実際にいるのはJKを卒業したばかりのJDだったりフリーターさんだったりとかなり幅があるみたいです。もちろん全員18歳です。

18歳未満はご法度らしいです。条例によって保護されています。

私じつはPCMAXやら、何やらで出会い系やってましたが、色々と面白いメリットとデメリットがあるのでJKリフレと合わせて紹介してみたいと思います。

 

JKリフレと出会い系の違い

まず最初に言っておくことはJKリフレと出会い系で知り合う女の子は全く違う属性がほとんどってことです。

 

出会い系

援デリ業者が8割を超えるカオス地帯。

サクラ、援デリ、マイラーなど素人とは程遠い、ポイントを無駄に消費させるモンスターの巣窟です。

ただ、実際に会えた事例も結構あるのでやって見る価値はあります。

特に、月額制のマッチングアプリなどはかなりの率、出会えます。しかも完全素人です。ただし、普通に女の子に接する感じで行かないと速攻引かれて相手にされません。

 

ちなみにまともな素人さんで多い属性としては

ギャル、JD、人妻、おばさん、20代後半から30代、割とちゃんとメールしないと話にならない。といった感じです。

とりあえず、マジの素人さん攻略で無料で出会えるまでにたどり着けた試しはほぼありません。

 

他のブログでは5往復くらいのメールで出会えたとか言っている人いますが、多分ブラフです。よく考えてみて下さい。

あなたが女の子だったら、よく知らない男からちょろっとメールしたくらいで会いますか?めっちゃ怖いDV男かもしれません。

しかも会ってみたら超話がつまんないやつだったら嫌じゃないですか。

しかも速攻LINE教えてって言ってくるやつなんて他の女の子にも同じこと言っているわけです。

性病とか持っている可能性もあるし、信頼できないわけですよ。

なので、本当の素人さんと出会おうとしたら2週間位はメールして、LINE交換して、1週間位LINEで通話して楽しませる必要がアルわけです。

 

なので、実は出会い系って結構お金と時間的コストが掛かります。

一人に対してポイントで3000円くらいは見ておくのが普通だと思って下さい。

 

対してのJKリフレ

こちらの女の子は、小遣い稼ぎとかで出勤しているため、お金さえ払えばマジで色々できるし、顔面偏差値も高めです。

まあ、普通にこちらはお客さんなので無理なお願いをしなければオプションとかも取られないで色々楽しめる感じですね。

ただ、JKリフレはエロ目的というよりも、

可愛い女の子とイチャイチャすることで日々のメンタルの凹み具合を癒やす。

 

ということを主目的に置くことで最大の幸福感を得られると思います。

 

エロ目的で30代とエロい子とするのと癒やし目的で18歳とイチャコラするのは癒やされる部分が違うのですね。

 

結論:メッチャ可愛い子とイチャコラしたいならJKリフレ

出会い系で完全素人さんを落としたいなら出会い系が良いと思います。

ただ、飲食代やホテル代だけで7000円−1万円くらいはかかります。

もちろんレンタルルームとかで格安にやれればOKみたいな感じだったらもっと安いかもですが、結局口説いたりする時間的コストが掛かってしまい本業とかにも影響が出てしまうことが多いですね。

 

それなら、いっそある程度の予算を組んでJK卒業したばかりの女の子に出会って癒やされるという「サービス」を受けたほうがいいんじゃないか、、、おもったしております。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*