ビジネス

ひょんなことからJKリフレの内部をのぞき見た件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ!むらさキノコです!(^^)

今日はひょんなことからJKリフレの事務所にお邪魔した経緯についてブログってイコウカト思います。

今日は某○川淳○大先生みたいな語りで行きます!

 

JKリフレ店の見学からすべては始まった。

メンズ紳士諸君、貴方は女の子を好きですか?私はねぇ、、大好きですね。

JKはどうですか?好きですよね?

まあ、嫌いな人はそんなに居ないんじゃないかな?オスは若いメスが好きなのは生物学的に証明されていますからね。

 

JKって言うとー私世代だとドムみたいなルーズソックス、とかコギャルとかが流行っていて若干「怖い」という印象はありましたが、やっぱりJKに関しての通信簿欄の興味関心は5段階中5だったわけですね、はい。

 

えーそんな中で、facebookで繋がった人がJKリフレ店を経営しているので見学に来ないか的なイベントが合ったので顔を出してみたんですよ。

まず、JKリフレって何??という状態だったのですが、何やらいかがわしい響きがプンプンするじゃあ無いですか。やだなーこわいなーと思うじゃないですか。

 

でも人生は一回きりだし、そっち系に興味が無いわけじゃないし、新しいビジネスも始めたいなーと考えて集客の参考にできるかもと思って参加してみることにしたんですね。

 

JKリフレの実態

イベント当日、あの日は雨だったんですがこれが結構雨が降ってましてね。

しかも指定された場所に来たらメール下さいとの言われて待つこと5分。

僕は都内のあるマンションの一室に案内されたわけでなんですよ。

挨拶もそこそこに、5−6人のメンズに囲まれながらJKリフレがどういったものなのかの説明を受けたんですが、これがとてもおもしろいんですね。

 

本物のJKは条例によって業務することを禁止されているので、高校卒業したばかりの子を集めて無店舗でリフレをしてもらうんだそうです。

 

でもリフレって何っていう話じゃないですか?

僕はリフレの意味がよくわからないのでオーナーさんに「リフレって何をするんですか?」と聞いてみたんですよ。

そしたら「リフレって癒やしって意味なので癒やしてあげるんですよ」っていうんです。

これでもちょっと意味がわからないじゃないですか。具体的な話が出てこない。もうちょっと詳しく聞きたいじゃないですか。

 

そしたらこんなやり取りになったんですね。

「例えば、ハグしたり耳かきしたりお話したりですかね。ちなみにソープとかではないので本番は絶対禁止なんです。」

「ちなみにむらさキノコさんは人と触れ合って癒やされることって無いですか?」「それはありますよもちろん。」「それがJKだったらどうですか?」「そんなの最高に嬉しいに決まってるじゃないですか」「それです」「なるほど」

 

ちょっとよくわからない部分が多いなぁと思いましたが要するにそういうことらしいです。これは面白い。

やだなーこわいなー

でも、ここで一つの疑問が湧き上がってくるわけです。

google大先生によるとJKリフレには裏オプとか言うものがアルそうじゃないですか、もう字面からしてやだなーこわいなー。きもちいいなー白いものが出てきそうだなー。

ってなるじゃないですか。

当然疑問は解消したいから聞くわけですよ。裏オプって何ってね。

そしたらオーナー「当店ではそういうのやってないんですよ(パブリック的には)。本番は禁止ということは徹底しています。」って言うんですね。

 

なるほど、全然わからないけど要するに本番しなければオプションが付けられるってことなのかな?

まあ、ソノ辺のあたりをぼかしてくるのもJKリフレってことみたいなんですよ。

ちなみに、やってみればわかりますがJKリフレとかでぎゅっとハグされたとき、すごく感動しますよ。って言われたのが印象的でしたねぇ。

 

実はこのとき実際にJKリフレを体験してみたのですがその話はまた別の機会に。。

 

なぜかJKリフレを始めることに

ここまでがJKリフレの体験談でよくある話だと思うのですが、ここで終わらないのがむらさキノコクオリティです。

JKリフレを経験してツヤツヤの状態(・∀・)になってたむらさキノコが事務所に帰ってからオーナーからの一言。

実はJKリフレの新しいお店を始めたいんですが、手が足りないし自分でやるのも大変なので支援するからやってくれる人を見繕ってるんです。とのこと。

 

むらさキノコはこの話に乗ってJKリフレを初めたのですが、元々副業出始めた物販ビジネスを法人化した末、売却してしまって今後何しようかなーって思ってたので最初の印象は「面白そう!」っていう印象でした。

 

もちろん、法律的に大丈夫そうなのかとか色々聞いた結果、イリーガルな部分は無いと判断した、ということもあります。

 

JK、JDこぼれ話

JKではないんですが、大学のサークルの先輩が某○妻女子○学の講師をやっていました。

それが当時めちゃくちゃ羨ましくて、聞いたわけですよ。

JDってどうですか?モテますか?手を出したりしましたか?ってね。

その先輩曰く、

「お前、動物園の行ったことある?」

「ありますけど、、、それが??」

「俺が授業やってる教室のイメージはあんな感じだぞ。」

「え?」

「異性がいない空間の女ってのはその辺に歩いている女とは別種だと思え。目を合わせてはいけない。」

「ちょっと何言ってるんですか?ww」

「そりゃ見た目は可愛い子もいるけどな、そんなのに手を出したらそれ以外の女が学校にチクる、その子への嫌がらせ、アリもしない噂を流布するなどあらゆる手を使って嫌がらせしてくるんだぞ。あいつら若い男性の講師だと色目使ってくるけど、手を出したら最後血祭りに上げられるぞ。実例アリだ。俺の同僚が喰らった。」

「oh…ホーリーシット!!」

世間のJDに対する認識を改めた瞬間でした。

ちなみに普通の大学はもっと全然まともだそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*